農産物図鑑

果物

柿の原産地は不明ですが,野生種は中国,朝鮮半島,日本に広く分布しています。我が国では古くから親しまれており,平安時代の文献にも登場している果物です。本格的に栽培が始まったのは,江戸時代といわれています。明治になると平核無(ひらたねなし),富有(ふゆう),次郎等の現在も主力品種として栽培されている品質の優れた品種が紹介され,全国で盛んに栽培されるようになりました。

特徴

柿は,ビタミンCやカロテン,カリウムなど栄養が豊富で,風邪や生活習慣病,がんの予防にも効果があるとされており,昔から「柿が赤くなると医者が青くなる」ということわざがあります。

栽培

西京区大枝で多く栽培されています。

旬の時期

10月上旬〜11月下旬

この農産物が買える店

現在公開中の直売所情報はありません。

この農産物を使ったレシピ

現在公開中のレシピはありません。